鵜の子滝
撮影記録
鵜の子滝
2011年05月03日撮影
概要
鵜の子滝は、宮崎県と熊本県の県境付近、宮崎県西宇五ヶ瀬町北部を流れる三ヶ所川に懸かる落差40mの直瀑である。広めの駐車場に「滝まで250m」という案内板が立つ。意外に遊歩道はきつく、軽い気持ちで滝に向かうと後悔する。滝は大きくオーバーハングした岩盤の上から勢いよく放たれる。滝の背後の岩盤も見事だが、この滝の一番の特徴は唯々広大な滝壺。規模は5000平方mで国内最大を誇る。広さを例えると野球のグラウンドには及ばないにしてもソフトボール場の国際規格程度はありそうだ。滝壺がとにかく広くて印象的だ。
基本情報
よみうのこだき
滝型式直瀑
落差
40m
所在地宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町川曲
水系五ヶ瀬川 (三ヶ所川/五ヶ瀬川)
マップル九州65D4  ※2015年版以降
緯度/経度
緯度:32.692662
/
経度:131.184306
アプローチ
国道218号線の熊本・宮崎の県境付近から案内板に従って進むと駐車場あり。
評価:3.80
形状美
4
個性的
4
規 模
4
水 質
3
水 量
3
体 力
2
技術力
2
案 内
4
整 備
4
駐車場
4
参考文献
  • 『日本滝名鑑(No.3886)』
  • 『日本の滝◆
  • 『九州の滝100の絶景』
訪問歴(1回)
同じ市区町村(宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町)の滝 (9件)
山の戸の滝 宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町鞍岡 分岐瀑 13m 2.67
五ヶ瀬渓谷/親白滝 宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町荒谷○ 分岐瀑 60m 2.50
五ヶ瀬渓谷/子白滝 宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町荒谷 分岐瀑 30m 3.37
五ヶ瀬渓谷/二段滝 宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町荒谷 段瀑 3.10
戸川の滝 宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町三ヶ所 30m 3.10
三ヶ所川渓谷/うげの滝 宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町三ヶ所○ 直瀑 15m 3.27
鵜の子滝 宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町川曲○ 直瀑 40m 3.80
しいや滝 宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町川曲○ 直瀑 20m 2.23
轟滝 宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町内の口 分岐瀑 38m 3.10
ほかの地域にある同名の滝(1件)
緑仙峡(3)/鵜の子滝 熊本県上益城郡山都町矢部○ 直瀑 40m 3.80