高瀑渓谷/高瀑

概要
高瀑渓谷は、愛媛県西条市南部に聳える日本百名山・石鎚山(最高峰天狗岳1982m)の西麓に源を発する加茂川の源流部であり、高瀑はこの渓谷を代表する落差132mの分岐瀑である。

基本情報
よみたかだるけいこく・たかだる
別称冠滝
滝型式分岐瀑
落差132m
所在地愛媛県西条市小松町
山域石鎚山(1982m)
水系加茂川
マップル四国31E4  ※2015年版以降
緯度・経度緯度:33.766539/経度:133.092667地図

評価:3.70
形状 個性 規模 水質 水量 体力 技術 案内 整備 駐車
4 3 4 3 4 0 0 0 0 0

参考文献
  • 『日本滝名鑑(No.3443)』
  • 『日本の滝』

同じグループの滝(高瀑渓谷) (6件)
赤のべら 愛媛県西条市小松町 3.10
のぞきの滝 愛媛県西条市小松町 分岐瀑 7m 2.83
丸淵 愛媛県西条市小松町 直瀑 7m 3.10
(1)高瀑 愛媛県西条市小松町 分岐瀑 132m 3.70
(2)十ヶ滝 愛媛県西条市小松町 斜瀑 15m 3.10
(3)御来光滝 愛媛県西条市小松町 10m 3.10

同じ市区町村(愛媛県西条市)の滝 (5件)
(1)津越の滝/雄滝 愛媛県西条市津越 段瀑 28m 3.10
(2)津越の滝/雌滝 愛媛県西条市津越 直瀑 16m 3.10
(3)津越の滝/鮎返りの滝 愛媛県西条市津越 斜瀑 4m 3.10
夫婦滝/左沢 愛媛県西条市丹原町明河 分岐瀑 80m 3.10
夫婦滝/右沢 愛媛県西条市丹原町明河 直瀑 55m 3.10