梅浦の滝 (うめうらのたき)

概要

梅浦の滝は、福井県越前町の越前海岸の断崖に懸かる落差10mの斜瀑である。国道305号線すぐ脇の山側に懸かるため、滝の正面には防護ネットが設置されている。防護ネットの脇は開いているので滝に近づくことは可能。

基本情報

所在地福井県丹生郡越前町梅浦
水系
滝型式斜瀑
落差10m
GIGAマップル中部75A5  ※2015年版以降
緯度・経度緯度:35.958347/経度:135.975616  地図

アクセス(アプローチ)

福井県越前町北部の越前海岸沿いの国道305号線沿い。

評価

総合評価形状美個性的規 模水 質迫 力体 力技術力案 内整 備駐車場
2.793323221321
  • 体 力:国道から1分

訪問歴(2回)

2018.10.14駐車スペースが確保できなかったため、撮影なし。
2007.05.13

同じ市区町村(福井県丹生郡越前町)の滝(10件)

貧谷の滝/雌滝血ヶ平分岐瀑 50m2.80 ○ ○
貧谷の滝/雄滝血ヶ平分岐瀑 30m3.62 ○ ○
荒谷の滝荒谷町 20m※2.87
夕日滝高佐 20m※2.87
布ヶ滝勝浦分岐瀑 35m3.89 ○ ○
海谷の滝梅浦 ※3.04
恵比寿滝梅浦直瀑 10m2.25 ○ ○
無名瀑梅浦直瀑 3m1.87 ○ ○
入日ヶ滝茂原白浜段瀑 16m3.43 ○ ○
幣が滝茗荷直瀑 15m2.80 ○ ○
(最終更新日:2018-08-26 17:31:05)