女陰の滝
撮影記録
女陰の滝
2018年07月15日撮影
概要
女陰の滝は、長野県千曲市南東部を流れる沢山川の枝沢に懸かる落差20mの滝である。細く切れ込んだ岩盤の中を少ない水が数段となって静かに流れ落ちている。その姿がこの意味深な名前の由来となっているようだ。周辺は藪に覆われており道路からはその姿は非常に見づらい。藪を掻き分け一枚岩の滑りやすい斜面を辿り2m程度を下り足場を選んで対岸に渡れば、この滝の直下に辿り着く。周辺はツキノワグマが目撃されているので特に注意が必要だ。
基本情報
よみにょいんのたき
別称女滝、べべの滝
滝型式斜瀑
落差
20m
所在地長野県千曲市森新田
山域五里ヶ峯(1094m)
水系沢山川/千曲川/信濃川
マップル中部100H5  ※2015年版以降
緯度/経度
緯度:36.496805
/
経度:138.174014
アプローチ
長野県千曲市南東部、更埴ICの南5km程度の「あんずの里」を越えた先。
公式案内文
この滝の名称は、女性の神秘をただよわせていることから、生まれたと伝承されています。滝に打たれ、身を清めると恋人が現れ2人が結ばれる「ロマンの滝」ともいわれています。近くの清流は名山(姨捨・田毎の月一帯から見る月として有名)・鏡台山(1269m)から流れ込んでいる水でこの滝から出る水とともに、遠く日本海へと続いております。また当地一帯は「日本一のあんずの里」として全国各地から訪れる観光客の皆様に親しまれております。(長野県千曲市)
評価:2.33
形状美
2
個性的
3
規 模
2
水 質
3
水 量
1
体 力
1
技術力
2
案 内
3
整 備
2
駐車場
3
参考文献
  • 『日本滝名鑑(No.1331)』
  • 『日本の滝 
  • 『信州の滝紀行(名瀑百選)』
訪問歴(1回)
同じ市区町村(長野県千曲市)の滝 (9件)
久露滝 長野県千曲市羽尾○ 直瀑 15m 3.37
戸倉の不動滝 長野県千曲市羽尾○ 直瀑 4m 3.10
佐野不動滝 長野県千曲市桑原佐野○ 分岐瀑 10m 2.50
不動滝 長野県千曲市上山田 段瀑 25m 3.10
女陰の滝 長野県千曲市森新田○ 斜瀑 20m 2.33
樽滝 長野県千曲市倉科○ 分岐瀑 80m 2.83
(1)倉科三滝/三ノ滝 長野県千曲市倉科○ 分岐瀑 18m 2.77
(2)倉科三滝/二ノ滝 長野県千曲市倉科○ 分岐瀑 8m 2.77
(3)倉科三滝/一ノ滝 長野県千曲市倉科○ 分岐瀑 5m 2.77