天人峡/羽衣の滝 100選

羽衣の滝2016年10月01日撮影

概要
天人峡は、北海道東川町東部に聳える大雪山(最高峰・旭岳2291m)西麓に源を発した忠別川が創り出した峡谷である。
羽衣の滝は、忠別川支流の二見川とアイシポップ川からそれぞれ滝が落ち、中段付近で合流し大きな滝となって落ちている。北海道随一の落差、国内でも称名滝(富山県立山町)に次いで第二位の落差270mを誇る。古くは「夫婦滝」と呼ばれたが明治時代に今の名称に改名された。

基本情報
よみてんにんきょう・はごろものたき
滝型式段瀑
落差270m
所在地北海道上川郡東川町(天人峡温泉)
山域大雪山(旭岳2291m)
水系二見川+アイシポップ川/忠別川/石狩川
マップル北海道72K4  ※2014年版以前
緯度・経度緯度:43.6265/経度:142.786667地図
名勝・公園大雪山国立公園

アプローチ(アクセス)
旭川市内から国道237号線、JR北美瑛駅付近から道道213号線で大雪山国立公園「天人峡」。

評価:4.67
形状 個性 規模 水質 水量 体力 技術 案内 整備 駐車
5 5 5 3 4 1 1 5 4 4
  • 体 力:Pから15分
  • 整 備:標識あり

参考文献
  • 『日本滝名鑑(No.99)』
  • 『日本の滝 
  • 『滝』
  • 『日本の滝』『日本の滝200選』『滝王国ニッポン』『日本の原風景 滝』

2016年10月01日の滝めぐり

訪問歴(1回)

同じグループの滝(天人峡) (2件)
(1)敷島の滝 北海道上川郡東川町 直瀑 20m 3.53
(2)羽衣の滝 北海道上川郡東川町 段瀑 270m 4.67

ほかの地域にある同名の滝(3件)
(6)斜里岳/羽衣の滝 北海道斜里郡清里町江南 斜瀑 25m 3.10
(5)大倉百滝/羽衣の滝 岐阜県高山市清見町坂下 斜瀑 3m 2.77
九酔峡/羽衣の滝 大分県玖珠郡九重町田野 直瀑 5m 2.50