称名峡谷/称名滝 (しょうみょうきょうこく・しょうみょうたき)

称名峡谷/称名滝

概要

富山県立山町の中央部にある称名滝は、日本百名山である立山(3015m)を源とした称名川を4段になって落ちる日本最大の落差350mを誇る名瀑である。称名滝の右隣には、雪解けの時期や大雨の後に流れる落差500mのハンノキ(ネハン)滝が掛かり、巨大な2本が流れ落ちる姿は見事である。駐車場から整備された遊歩道を30分程度歩くと橋が架かり、渡ったその先が観瀑台となっている。 滝壺から300m程度離れる観瀑台に立っていても猛烈な水飛沫が迫ってくる。

基本情報

所在地富山県中新川郡立山町芦峅寺
山塊立山(3015m)
水系称名川/常願寺川
滝型式段瀑
落差350m
セレクション日本の滝100選No.38 世界百名瀑
GIGAマップル中部100D5  ※2014年版以前  /中部100B4  ※2015年版以降
緯度・経度緯度:36.575402/経度:137.523528  地図

アクセス(アプローチ)

称名川に沿って県道6号線を東に進み、県道行き止まりに駐車場がある。駐車場から遊歩道を30分程度歩くと観瀑台。大観台付近で立山ケーブル美女平駅から乗るバスの車窓から眺めることも可能。

参考文献

  • 『日本滝名鑑(No.1519)』
  • 『日本の滝◆
  • 『滝◆
  • 『日本の滝』『日本の滝200選』『滝王国ニッポン』『滝めぐり 信州+県境の名瀑120選』

評価

総合評価形状美個性的規 模水 質迫 力体 力技術力案 内整 備駐車場
5.004553522555
  • 総 合:必見!
  • 迫 力:「ハンノキ滝」は水が涸れる可能性有り。
  • 体 力:徒歩30分
  • 技術力:殆ど舗装されているので歩きやすい。
  • 整 備:観光地とあって手入れは行き届く。
  • 駐車場:十分。

Googleマップ

訪問歴(3回)

2012.07.14
2012.07.13
2007.10.20前日が大雨となったこの日、隣には「ハンノキ滝」も現れた。翌々日のライブカメラでは「ハンノキ滝」はすでに涸れていたことを思うと非常に幸運。

同じグループの滝(称名峡谷) (10件)

(1)来迎の滝富山県中新川郡立山町芦峅寺 24m※2.87
(2)ツバクロ滝富山県中新川郡立山町芦峅寺段瀑 18m※2.87
(3)大谷の滝富山県中新川郡立山町芦峅寺※2.87
(4)ソーメン滝富山県中新川郡立山町芦峅寺分岐瀑 130m3.29 ○ ○
(6)不動滝富山県中新川郡立山町芦峅寺直瀑 90m※2.87 ○ ○
(7)赤滝富山県中新川郡立山町芦峅寺 11m※2.87
(8)てまり滝富山県中新川郡立山町芦峅寺段瀑 20m※2.87
(9)称名滝富山県中新川郡立山町芦峅寺段瀑 350m5.00 ○ ○
(10)ハンノキ滝富山県中新川郡立山町芦峅寺段瀑 500m4.61 ○ ○
(11)悪城の滝富山県中新川郡立山町芦峅寺分岐瀑 200m※2.87

同じ市区町村(富山県中新川郡立山町)の滝(9件)

御前の滝芦峅寺段瀑 35m※2.87
黒部湖/大スバリの大滝芦峅寺 30m※2.87
黒部湖/小スバリの大滝芦峅寺 30m※2.87
新越の滝芦峅寺段瀑 60m※2.87
水谷の滝芦峅寺 60m※2.87
大滝芦峅寺 30m※2.87
剱大滝芦峅寺直瀑 48m※2.87 ○ ○
岩室の滝虫谷直瀑 24m3.82 ○ ○
長尾滝長倉 6m※2.87