大桑大滝

大桑大滝2017年06月03日撮影

概要
大桑大滝は、和歌山県古座川町北部を流れる宇筒井川支流の大桑谷に懸かる落差18mの直瀑である。県道43号線にある道の駅「瀧之拝太郎」付近から宇筒井川沿いに林道を5km程度進むと左手に「大桑」の案内板。その先の左手に滝口が見える。しかし沢に下りる道はない。急斜面に残る僅かな踏み跡と先人が残した樹木に巻かれたカラーテープを頼りに20m程度下の沢に向かう。沢には水は流れていない水無川だ。大小入り交じる岩を伝って沢の上流に進むと目の前に迫力のある滝が現れる。

基本情報
よみおおくわおおたき
別称尾添谷大滝
滝型式直瀑
落差18m
所在地和歌山県東牟婁郡古座川町大桑
水系大桑谷/宇筒井川/古座川
マップル関西96A2  ※2015年版以降
緯度・経度緯度:33.610858608756/経度:135.74394443241地図

アプローチ(アクセス)
和歌山県古座川町の県道43号線にある道の駅「瀧之拝太郎」付近から宇筒井川沿いに林道を5km程度進んだ左手。

評価:3.97
形状 個性 規模 水質 水量 体力 技術 案内 整備 駐車
4 4 3 4 4 3 4 2 2 2

参考文献
  • 『日本滝名鑑(No.2872)』

2017年06月03日の滝めぐり

訪問歴(1回)

同じ市区町村(和歌山県東牟婁郡古座川町)の滝 (4件)
観音滝/雄滝 和歌山県東牟婁郡古座川町南平 15m 3.10
観音滝/雌滝 和歌山県東牟婁郡古座川町南平 4m 3.10
北又谷/一番の滝 和歌山県東牟婁郡古座川町樫山 20m 3.10
北又谷/二番の滝 和歌山県東牟婁郡古座川町樫山 12m 3.10