三階滝

概要
三階滝は、かつての村名「大滝村」の名の由来ともなった落差15mの段瀑。

「支笏湖と洞爺湖のほぼ中間、国道453号線から道道86号線へ少し入ったところにある三階滝公園の入口に、道路の橋下にかけて三段になってしぶきを上げ流れ落ちている。上流の三階滝川の渓流と四季の変化が織り成す景観は自然の醍醐味を満喫させてくれる。特に紅葉時期には、右岸の山の斜面が見事に紅葉し、美しい。10月上旬に三階滝公園紅葉まつりが行われ、大勢の観光客でにぎわう。」(中西栄一著「日本の滝200選」より)

基本情報
よみさんがいたき
滝型式段瀑
落差15m
所在地北海道伊達市大滝区三階滝町
水系三階滝川/長流川/洞爺湖
マップル北海道61M5  ※2014年版以前
緯度・経度緯度:42.674387/経度:141.105875地図

アプローチ(アクセス)
北海道伊達市の飛び地である大滝区を国道453号線で本町。東に延びる道道86号線に入り1km程度の場所。

評価:3.63
形状 個性 規模 水質 水量 体力 技術 案内 整備 駐車
4 4 3 3 3 0 0 0 0 0
  • 体 力:Pから2分

参考文献
  • 『日本滝名鑑(No.117)』
  • 『日本の滝 
  • 『滝』
  • 『日本の滝200選』『日本の原風景 滝』

ほかの地域にある同名の滝(4件)
小又峡/三階滝 秋田県北秋田市森吉 段瀑 50m 4.23
巖谷沢/三階滝 秋田県由利本荘市大内 分岐瀑 50m 3.10
神通峡/三階滝 山形県西村山郡大江町柳川 分岐瀑 50m渓流瀑 3.10
湯川渓谷/三階滝 福島県二本松市塩沢 段瀑 30m 3.37