掛谷出合滝 (かけたにであいたき)

概要

掛谷出合滝は、京都府宇治田原町南部の和束町との境界付近の府道62号線沿いの掛谷に懸かる落差8mの段瀑である。道路から谷に下りることが出来るが、足場は決して良くなく滑りやすいので注意が必要。撮影ポイントが狭いのが難点。

基本情報

所在地京都府綴喜郡宇治田原町
水系掛谷/犬打川/田原川/宇治川/淀川
滝型式段瀑
落差8m
GIGAマップル関西52K6  ※2014年版以前  /関西52G5  ※2015年版以降
緯度・経度緯度:34.826119/経度:135.885389  地図

アクセス(アプローチ)

宇治田原町を横切る国道307号線「田原小学校前」から府道62号線を8km程度南下する。掛谷が犬打川に合流する場所。トラック用(?)の給水場がある。掛谷に続く林道は封鎖されている。

評価

総合評価形状美個性的規 模水 質迫 力体 力技術力案 内整 備駐車場
2.472323211321

    Googleマップ

    訪問歴(2回)

    2018.04.07車窓からの観賞のみ
    2010.05.15

    同じ市区町村(京都府綴喜郡宇治田原町)の滝(4件)

    郷の口滝 分岐瀑 10m3.07 ○ ○
    山手谷の滝奥山田段瀑※2.55
    湯屋谷大滝湯屋谷段瀑 12m2.95 ○ ○
    龍王の滝段瀑 8m2.08 ○ ○