母の白滝神社/無名瀑

撮影記録
無名瀑
2018年08月13日撮影
概要
山梨県富士河口湖町東部に聳える三ツ峠山(1785m)に源を発する寺川は母の白滝(段瀑20m)、父の白滝(斜瀑5m)のさらに上流で2つの沢が合流している。その左側の沢で無数の弾となって流れ落ちる無名の滝である。滝に通じる道はないため登山道を外れ右の沢から入渓し、沢を横切って左の沢に進む。左の沢は少々荒れており何らかの野生動物でも出てこないかと不安になる。ガレ場を100m程度進んだ場所で進行を断念。上流には主瀑と思われる5m程度、水が落ちる姿が見えていた。
基本情報
よみむめいばく
滝群別称母の白滝神社(ははのしらたきじんじゃ)
滝型式段瀑
落差
15m
所在地山梨県南都留郡富士河口湖町河口
山域三ツ峠山(1785m)
水系寺川/河口湖
マップル関東65H5  ※2015年版以降
緯度/経度
緯度:35.536719
/
経度:138.784625
アプローチ
山梨県富士河口湖町の河口湖の東部を通る国道137号線「河口」交差点から北東に進み「谷抜トンネル」を通り抜けて20m程度の場所で湖側に折れ、道なりに進むと河口浅間神社。その脇から案内板に従って林道を進み終着点が駐車場。
評価:2.50
形状美
2
個性的
3
規 模
2
水 質
3
水 量
2
体 力
3
技術力
3
案 内
1
整 備
1
駐車場
4
訪問歴(1回)
同じ滝群の滝(母の白滝神社) (4件)
父の白滝 山梨県南都留郡富士河口湖町新倉○ 斜瀑 5m 2.50
母の白滝 山梨県南都留郡富士河口湖町新倉○ 段瀑 20m 3.90
無名瀑 山梨県南都留郡富士河口湖町河口○ 段瀑 10m 2.77
無名瀑 山梨県南都留郡富士河口湖町河口○ 段瀑 15m 2.50