太郎次郎滝 (たろうじろうたき)

太郎次郎滝

概要

太郎次郎滝は、山梨県都留市を流れる柄杓流川の右岸に懸かる落差20mの二本の伏流瀑である。都留市夏狩の住宅街の細い路地にある上夏狩公民館前から遊歩道を進むと50m程度で柄杓流川に出る。川沿いに遊歩道を進むと左手の崖(右岸)の到るところから水が溢れ落ち、この風景が滝まで200m程度続く。橋を渡って対岸に進むと正面に太郎次郎滝を見ることができる。どちらが太郎でどちらが次郎ということはないようだ。

基本情報

所在地山梨県都留市夏狩
山塊三ッ峠山(1785m)
水系柄杓流川/桂川/相模川
滝型式伏流瀑
落差20m
GIGAマップル関東66D6  ※2014年版以前  /関東66B5  ※2015年版以降
緯度・経度緯度:35.538927/経度:138.868694  地図

アクセス(アプローチ)

山梨県都留市を通る国道139号線でJR東桂駅付近。駅の北300m程度を住宅街の路地を通り上夏狩公民館前に滝に通じる遊歩道がある。基本的に駐車場がないため車の置き場に苦労する。住民に確認し上夏狩公民館前に駐車した。

公式説明文

「昔、夏狩のある家に太郎、次郎という兄弟の賊が入り、村の人たちに見つかって追い詰められ、二人とも北の崖から飛び降りて死にました。太郎の飛び降りたところの滝を太郎滝、次郎が飛び降りたところの滝を次郎滝という。」(やまなし観光推進機構)

参考文献

  • 『日本の滝 
  • 『山梨の滝』

評価

総合評価形状美個性的規 模水 質迫 力体 力技術力案 内整 備駐車場
3.633534221341

    訪問歴(1回)

    同じ市区町村(山梨県都留市)の滝(10件)

    あなん淵の滝鹿留斜瀑 4m2.96 ○ ○
    蒼竜峡/無名瀑鹿留渓流瀑 2m2.03 ○ ○
    王見の滝秋山斜瀑 7m※2.87 ○ ○
    千段の滝/初滝大幡段瀑 15m※2.87
    千段の滝/小滝大幡直瀑 4m※2.87
    千段の滝/三段の滝大幡段瀑 40m※2.87
    千段の滝/大滝大幡直瀑 35m※2.87
    千段の滝/七福の滝大幡分岐瀑 70m※2.87
    千段の滝/白竜の滝大幡分岐瀑 55m※2.87
    田原の滝田原人工瀑 20m2.52 ○ ○
    (最終更新日:2018-09-01 00:28:56)