下見の滝 (したみのたき)

下見の滝

概要

駐車場から比較的勾配のきつくない遊歩道を10分程度歩くと大きな岩盤の上を静かに流れ落ちる滝が目の前に現れる。「白糸の滝」の下流に流れる「下見の滝」だ。

基本情報

所在地山梨県富士吉田市上暮地
山塊三ツ峠山(1785m)
水系柄杓流川/桂川/相模川
滝型式分岐瀑
落差60m
GIGAマップル関東66B6  ※2014年版以前  /関東66A5  ※2015年版以降
緯度・経度緯度:35.525254237838/経度:138.815083333  地図

アクセス(アプローチ)

富士吉田市北部。国道139号線で西桂町との境界近くから柄杓流川の上流を目指し終点まで走る。その先は遊歩道が続く。

参考文献

  • 『日本滝名鑑(No.1121)』

評価

総合評価形状美個性的規 模水 質迫 力体 力技術力案 内整 備駐車場
2.342323222231

    訪問歴(1回)

    同じ市区町村(山梨県富士吉田市)の滝(4件)

    泉が滝上吉田直瀑 7m※2.87
    白糸の滝上暮地分岐瀑 150m2.34 ○ ○
    小棚の滝新倉斜瀑※2.87 ○ ○
    大棚の滝新倉直瀑 12m※2.87 ○ ○
    (最終更新日:2018-06-06 20:04:07)