別当大滝 (べっとうおおたき)

別当大滝

概要

別当大滝は、岩手県住田町北部を流れる坂本川に懸かる落差5mの直瀑である。滝名の書かれた標識の付近と入口付近に僅かに駐車スペースがある。滝に続く斜面にはウッドチップの敷かれた階段が整備されている。沢を上流側に進むと左手の右岸に小滝、そして正面にはこの滝が勢いよく流れ落ちていた。

基本情報

所在地岩手県気仙郡住田町上有住
水系坂本川/気仙川
滝型式直瀑
落差5m
GIGAマップル東北100D6  ※2014年版以前  /東北100B4  ※2015年版以降
緯度・経度緯度:39.221111/経度:141.598056  地図

アクセス(アプローチ)

岩手県住田町上有住の国道340号線から一つ東に通る坂本川沿いの一般道。脇に滝名の書かれた標識が立つ。

参考文献

  • 『岩手の滝』

評価

総合評価形状美個性的規 模水 質迫 力体 力技術力案 内整 備駐車場
2.693322321322
  • 駐車場:路肩に駐車

Googleマップ

訪問歴(1回)

同じ市区町村(岩手県気仙郡住田町)の滝(6件)

気仙小滝上有住渓流瀑 1m2.80
気仙大滝上有住渓流瀑 4m2.95 ○ ○
天の岩戸の滝上有住直瀑 29m※3.04 ○ ○
竜灯の滝世田米段瀑 25m※3.04 ○ ○
篠倉沢/雄滝落合斜瀑※3.04 ○ ○
篠倉沢/雌滝落合斜瀑 13m※3.39 ○ ○