清水の滝
撮影記録
清水の滝
2007年02月24日撮影
概要
佐賀県小城市の「清水の滝」は、小城市北部に聳える彦岳(845m)に源を発する清水川に懸かる落差75mの分岐瀑である。清水観音本堂の裏に懸かり、「西日本随一の名瀑」、「西の華厳の滝」などと称される。
基本情報
よみきよみずのたき
別称珠簾の滝
滝型式分岐瀑
落差
75m
所在地佐賀県小城市小城町
山域彦岳(845m)
水系嘉瀬川 (清水川/祇園川/嘉瀬川)
マップル九州33H5  ※2015年版以降
緯度/経度
緯度:33.325627
/
経度:130.214889
アプローチ
佐賀県小城市を横切る長崎自動車道「小城PA」西側の高架下を通る県道44号線を北上し「清水観音」を目指す。本堂の裏。
評価:2.93
形状美
3
個性的
3
規 模
3
水 質
3
水 量
2
体 力
2
技術力
1
案 内
3
整 備
3
駐車場
3
参考文献
  • 『日本滝名鑑(No.3663)』
  • 『日本の滝◆
  • 『滝◆
  • 『続・日本の滝200選』『九州の滝100の絶景』『日本の名景 滝(2)』
訪問歴(1回)
同じ市区町村(佐賀県小城市)の滝 (4件)
藤隠の滝 佐賀県小城市三日月町東分○ 段瀑 12m 2.93
清水の滝 佐賀県小城市小城町○ 分岐瀑 75m 2.93
七曜の滝 佐賀県小城市小城町岩蔵江里山○ 段瀑 90m 3.10
不動の滝 佐賀県小城市小城町岩蔵石体○ 段瀑 7m 3.10
ほかの地域にある同名の滝(1件)
折爪五滝/清水の滝 岩手県九戸郡九戸村江刺家 段瀑 7m 3.10