仙落の滝
概要

仙落の滝は、長崎県雲仙市南東部に聳える雲仙岳(最高峰・平成新山1486m)北西麓に源を発する上峰川に懸かる落差20mの直瀑である。

基本情報
よみせんおとしのたき
滝型式直瀑
落差 20m
所在地 長崎県雲仙市千々石町 地図
山域 雲仙岳(平成新山1486m)
水系千々石川(上峰川/千々石川)
マップル 九州63A1 
分類名仙落の滝
アプローチ

長崎県雲仙市の橘湾沿いの国道57号線から県道210号線を東進し4km程度の場所。

評価:3.37   ※5.00点満点
形状美
4
個性的
3
規 模
3
水 質
3
水 量
3
体 力
-
技術力
-
案 内
-
整 備
-
駐車場
-
長崎県雲仙市 の滝(4滝)
(分岐瀑30m)
3.90点
長崎県雲仙市千々石町 九州63A2 
稚児落しの滝 長崎県雲仙市千々石町 分岐瀑 30m 3.90 -
(直瀑6m)
3.20点
長崎県雲仙市小浜町 九州62H3 
鮎帰り滝 長崎県雲仙市小浜町 直瀑 6m 3.20 -
(分岐瀑6m)
3.10点
長崎県雲仙市小浜町 九州63A3 
一切経の滝 長崎県雲仙市小浜町 分岐瀑 6m 3.10 -
(斜瀑7m)
3.20点
長崎県雲仙市小浜町山之上 九州62H3 
手綱の滝 長崎県雲仙市小浜町山之上 斜瀑 7m 3.20 -