轟滝

概要
轟滝は、宮崎県えびの市南部の霧島山系・韓国岳(1700m)北麓に源を発する長江川に懸かる落差30mの直瀑である。
基本情報
よみとどろきたき
滝型式直瀑
落差
30m
所在地宮崎県えびの市西長江浦
山域霧島山(韓国岳1700m)
水系長江川/川内川
マップル九州78D4  ※2015年版以降
緯度・経度
緯度:31.996776/経度:130.81363
評価:3.63
形状美
5
個性的
3
規 模
3
水 質
3
水 量
3
体 力
0
技術力
0
案 内
0
整 備
0
駐車場
0
参考文献
  • 『日本滝名鑑(No.3945)』
同じ市区町村(宮崎県えびの市)の滝 (3件)
七折の滝 宮崎県えびの市末永 段瀑 15m 3.20
相聞の滝 宮崎県えびの市末永 直瀑 25m 4.07
毘沙門の滝 宮崎県えびの市大河平 段瀑 12m 2.93
ほかの地域にある同名の滝(4件)
轟滝(1)/上滝 愛媛県大洲市肱川町大谷 直瀑 5m 2.93
轟滝(2)/下滝 愛媛県大洲市肱川町大谷 直瀑 15m 3.37
轟滝/爺滝 高知県長岡郡大豊町庵谷 段瀑 50m 3.43
轟滝/婆滝 高知県長岡郡大豊町庵谷 段瀑 8m 2.93