十三滝/八の滝
概要
十三滝は、北海道遠軽町西部の北見富士(1306m)南麓を流れる丸瀬布川に懸かる連瀑である。
基本情報
よみ8のたき
滝群名十三滝(じゅうさんたき)
別称美穂の滝
滝型式
落差
所在地北海道紋別郡遠軽町丸瀬布上武利
山域北見富士(1306m)
水系湧別川 (丸瀬布川/湧別川)
マップル北海道78B5  ※2015年版以降
評価:3.10
形状美
0
個性的
3
規 模
0
水 質
0
水 量
0
体 力
0
技術力
0
案 内
0
整 備
0
駐車場
0
同じ市区町村(北海道紋別郡遠軽町)の滝 (7件)
山彦の滝 北海道紋別郡遠軽町丸瀬布○ 直瀑 28m 3.47
鹿鳴の滝 北海道紋別郡遠軽町丸瀬布○ 分岐瀑 20m 3.10
神居滝 北海道紋別郡遠軽町丸瀬布上武利 3.10
白滝 北海道紋別郡遠軽町白滝○ 斜瀑 2m 2.77
行雲の滝 北海道紋別郡遠軽町白滝上支湧別 10m 3.10
冷涼の滝 北海道紋別郡遠軽町白滝上支湧別 8m 3.10
馬産の滝 北海道紋別郡遠軽町豊里 8m 3.10
ほかの地域にある同名の滝(3件)
大平八滝/八の滝 岐阜県揖斐郡揖斐川町春日美束 段瀑 8m 2.93
五郷十二滝(3)/八の滝 三重県熊野市五郷町 斜瀑 8m 2.93
八瀬尾の滝/八の滝 鹿児島県南九州市川辺町 25m 3.10