布引の滝/鼓が滝
撮影記録
鼓が滝
2007年03月31日撮影
概要
布引の滝は兵庫県神戸市を流れる生田川に懸かる4つの滝の総称で、鼓が滝は落差8mの直瀑である。雌滝から雄滝に通じる遊歩道の途中で案内板が立っているが、その観瀑台から見る滝は遊歩道死角の位置でその上木々が邪魔となり撮影には不向きだ。
基本情報
よみつづみがたき
滝群別称布引の滝(ぬのびきのたき)
滝型式直瀑
落差
8m
所在地兵庫県神戸市中央区布引
山域六甲山(931m)
水系生田川
マップル関西59D5  ※2015年版以降
緯度/経度
緯度:34.709192
/
経度:135.1935
アプローチ
山陽新幹線「新神戸駅」の裏手から遊歩道が続き、滝に通じる。
評価:2.50
形状美
2
個性的
3
規 模
2
水 質
3
水 量
2
体 力
2
技術力
1
案 内
4
整 備
4
駐車場
4
参考文献
  • 『日本滝名鑑(No.2362)』
訪問歴(1回)
同じ滝群の滝(布引の滝) (4件)
(1)雄滝 兵庫県神戸市中央区布引○ 段瀑 43m 3.80
(2)夫婦滝 兵庫県神戸市中央区布引○ 分岐瀑 5m 2.23
(3)鼓が滝 兵庫県神戸市中央区布引○ 直瀑 8m 2.50
(4)雌滝 兵庫県神戸市中央区布引○ 直瀑 9m 2.50
同じ市区町村(兵庫県神戸市中央区)の滝 (2件)
五本松の滝 兵庫県神戸市中央区神戸港地方○ 段瀑 18m 3.37
地蔵大滝 兵庫県神戸市中央区葺合町○ 分岐瀑 15m 2.67