笠形山中の谷/二重ヶ滝 (かさがたやまなかのたに・にじゅうがたき)

笠形山中の谷/二重ヶ滝

概要

二重ヶ滝は、兵庫県多可町西部に聳える笠形山(939m)に源を発する中の谷川に懸かる落差25mの直瀑である。

基本情報

別称二龍が滝
所在地兵庫県多可郡多可町八千代区大屋
山塊笠形山(939m)
水系中の谷川/野間川/加古川
滝型式直瀑
落差25m
GIGAマップル関西26L7  ※2014年版以前  /関西26G5  ※2015年版以降
緯度・経度緯度:35.06143/経度:134.849833  地図

アクセス(アプローチ)

兵庫県多可町西部の県道143号線から笠形山を目指す。

公式説明文

カイノ谷の流水が俄然、急落下する、二段式瀑布で、水量の多いときは、変化のある豪壮な滝であり、二頭の白龍が岩壁を上に昇っているように見える。右方山稜の老松を配して男性的な滝である。

参考文献

  • 『日本滝名鑑(No.2415)』
  • 『日本の滝◆

評価

総合評価形状美個性的規 模水 質迫 力体 力技術力案 内整 備駐車場
3.803334334323

    訪問歴(1回)

    同じグループの滝(笠形山中の谷) (5件)

    (1)竜ヶ滝兵庫県多可郡多可町八千代区大屋分岐瀑 10m3.51 ○ ○
    (2)勝負滝兵庫県多可郡多可町八千代区大屋段瀑 6m3.01 ○ ○
    (3)二重ヶ滝兵庫県多可郡多可町八千代区大屋直瀑 25m3.80 ○ ○
    (4)蛇腹滝兵庫県多可郡多可町八千代区大屋斜瀑 2m3.18 ○ ○
    (5)赤滝兵庫県多可郡多可町八千代区大屋斜瀑 4m※2.87 ○ ○

    同じ市区町村(兵庫県多可郡多可町)の滝(5件)

    みそぎ滝加美区岩座神段瀑 15m3.13 ○ ○
    唐滝加美区岩座神分岐瀑 15m※2.69 ○ ○
    三谷大滝(1)/雄滝加美区三谷分岐瀑 13m3.84 ○ ○
    三谷大滝(2)/雌滝加美区三谷斜瀑 40m3.40 ○ ○
    不動明王の滝八千代区俵田 3m※2.87