遊来の滝
概要
遊来の滝は、大阪府阪南市を流れる田山川に懸かる落差9mの直瀑である。田山稲荷神社の境内すぐ脇に懸かる滝で滝音が轟いていたが、訪問した日は前日が大雨だったためその影響かも知れない。大阪湾から僅か1km足らずの場所に位置しているとは思えないほど秘境感の感じられる滝だ。しかし、滝に通じる道は整備が行き届いておらず、藪に覆われて先に進むことが出来なかった。滝の姿も木々の間から僅かに見えただけで撮影も不向きで消化不良の訪問となった。訪れるのであれば、木々が生い茂る時期は避けたほうが良さそうだ。
基本情報
よみゆうらいのたき
滝型式直瀑
落差
9m
所在地大阪府阪南市箱作
水系田山川
マップル関西85D1  ※2015年版以降
緯度/経度
緯度:34.335817
/
経度:135.200694
アプローチ
大阪府阪南市西部の国道26号から住宅の間を通って進んだ場所に田山稲荷神社がある。
評価:2.50
形状美
2
個性的
3
規 模
2
水 質
2
水 量
3
体 力
1
技術力
2
案 内
1
整 備
1
駐車場
3
訪問歴(1回)
同じ市区町村(大阪府阪南市)の滝 (1件)
遊来の滝 大阪府阪南市箱作○ 直瀑 9m 2.50