経文の滝 (きょうぶんのたき)

経文の滝

概要

経文の滝は、静岡県島田市を流れる笹間川に懸かる落差10mの分岐瀑である。笹間川ダムのダム湖右岸の無名沢に懸かる滝で県道63号線のすぐ脇に「川根新名瀑」と書かれた写真付きの大きな看板が目印となる。道路から滝までは10m程度だが雑草が生い茂っており整備はされていない様子。看板にある写真では水量豊富な豪瀑の印象だが、訪れた日は水量が少なく残念な姿を見せていた。大雨が続いた後などには写真の姿を見せてくれるかも知れない。

基本情報

所在地静岡県島田市川根町
水系笹間川/大井川
滝型式分岐瀑
落差10m
GIGAマップル中部43G2  ※2015年版以降
緯度・経度緯度:34.977253/経度:138.103394  地図

アクセス(アプローチ)

静岡県島田市北部、川根本町との境界にある「地名トンネル」(県道77号線)南側出口手前で県道63号線に入り1km程度東進した場所。「川根新名瀑」と書かれた写真付きの大きな看板が目印。

評価

総合評価形状美個性的規 模水 質迫 力体 力技術力案 内整 備駐車場
2.142322211322

    Googleマップ

    訪問歴(1回)

    同じ市区町村(静岡県島田市)の滝(9件)

    権現滝  ※2.87
    細垂高熊斜瀑 5m※2.87
    大垂滝高熊 20m※2.87 ○ ○
    龍門の滝神尾直瀑 20m2.80 ○ ○
    井台橋の滝川根町分岐瀑 10m1.87 ○ ○
    八垂の滝川根町段瀑 40m2.80 ○ ○
    しいだる川根町家山 15m※2.87
    加賀沢の滝川根町笹間 10m※2.87
    不動の滝川根町笹間段瀑 15m※2.87
    (最終更新日:2018-08-29 19:40:00)