白龍瀧 (はくりゅうだき)

白龍瀧

概要

白龍瀧は、大阪府交野市を流れる天野川に懸かる落差4mの直瀑であり、滝口が人工化された修行の滝となっている。交野市と四條畷市の境界線付近で、岩窟めぐりで有名な天孫降臨の地と言われる磐船(いわふね)神社の北西に100m程度進んだ場所の沢にあり、入口には鳥居が立てられている。鳥居から50m程度進むと滝である。

基本情報

所在地大阪府交野市私市
水系天野川/淀川
滝型式直瀑
落差4m
GIGAマップル関西61L3  ※2014年版以前  /関西61G2  ※2015年版以降
緯度・経度緯度:34.74818/経度:135.692015  地図

アクセス(アプローチ)

大阪府交野市南部の磐船(いわふね)神社が目印。そこから100m程度北西に進む。

参考文献

  • 『日本滝名鑑(No.2289)』

評価

総合評価形状美個性的規 模水 質迫 力体 力技術力案 内整 備駐車場
2.263313211142

    訪問歴(1回)

    同じ市区町村(大阪府交野市)の滝(8件)

    月輪の滝私市直瀑 6m2.39 ○ ○
    月輪の滝/無名瀑私市段瀑 2m2.47 ○ ○
    五段の滝星田段瀑※2.87
    聖の滝星田直瀑 6m※2.69 ○ ○
    登龍の滝星田直瀑 5m2.08 ○ ○
    拂底滝星田斜瀑 6m※2.26 ○ ○
    源氏の滝倉治分岐瀑 18m1.56 ○ ○
    鮎返滝妙見坂直瀑 8m※3.04 ○ ○