東椎屋の滝 (ひがししいやのたき)

東椎屋の滝

概要

東椎屋の滝は、大分県宇佐市南部に源を発する滝川に懸かる落差85mの直瀑であり、日本の滝100選にも選ばれている。また、同市の西椎屋の滝福貴野の滝と並んで「宇佐の三瀑」と賞される美瀑である。駐車場から遊歩道5分程度でお気軽にこの大瀑を見ることが出来る。

基本情報

所在地大分県宇佐市安心院町
水系滝川/津房川/駅館川
滝型式直瀑
落差85m
セレクション日本の滝100選No.90 宇佐三滝
GIGAマップル九州41L5  ※2014年版以前  /九州39G4  ※2015年版以降
緯度・経度緯度:33.35941944/経度:131.383925  地図

アクセス(アプローチ)

安心院のICから国道500号線で10km程度南下。標識に従って一般道を1km程度進むと駐車場(有料200円)あり。

参考文献

  • 『日本滝名鑑(No.3788)』
  • 『日本の滝◆
  • 『滝◆
  • 『日本の滝』『日本の滝200選』『九州の滝100の絶景』『日本の原風景 滝』

評価

総合評価形状美個性的規 模水 質迫 力体 力技術力案 内整 備駐車場
3.844433322444
  • 駐車場:有料200円

訪問歴(1回)

同じ市区町村(大分県宇佐市)の滝(10件)

須崎の滝安心院町直瀑 8m2.37 ○ ○
福貴野滝安心院町直瀑 65m4.17 ○ ○
たにごお滝安心院町萱籠 ※2.87
萱籠の滝安心院町萱籠 ※2.87
奈多落としの滝(1)/一の滝安心院町板場斜瀑 5m2.25 ○ ○
奈多落としの滝(2)/二の滝安心院町板場直瀑 8m1.92 ○ ○
大飛の滝院内町直瀑 22m※2.87
余の滝院内町段瀑 48m※2.87 ○ ○
宮の滝院内町羽馬礼 30m※2.87
恵曽の滝院内町羽馬礼 40m※2.87
(最終更新日:2018-11-12 23:05:55)