音羽渓谷/無名瀑9

無名瀑92009年01月31日撮影

概要
音羽渓谷は、亀岡市西部に聳える半国山(774m)に源を発する音羽川が流れる渓谷である。名称をもつ滝は音羽の滝だけだが、渓谷には数多くの小滝が連続し散策するのは楽しい。
この滝は、音羽渓谷の中流域に懸かる無名の直瀑で、高さ5m程度の滝口で軽くヒョングリしながら水を落とす個性的な滝である。

基本情報
よみおとわけいこく・むめいばく9
滝型式直瀑
落差5m
所在地京都府亀岡市東本梅町赤熊
山域半国山(774m)
水系音羽川/本梅川/園部川/大堰川/桂川/淀川
マップル関西32F5  ※2015年版以降

アプローチ(アクセス)
亀岡市内から国道372号線を篠山に向かって進む。京都府と兵庫県の県境付近、半国山の東麓の半国山ハイキングコースに音羽渓谷はある。林の中を進むと行き止まり手前の広場に車を止め、登山道を突き進む。

評価:3.37
形状 個性 規模 水質 水量 体力 技術 案内 整備 駐車
3 4 2 4 3 3 2 3 2 3

2009年01月31日の滝めぐり

訪問歴(1回)

同じグループの滝(音羽渓谷) (16件)
(1)無名瀑16 京都府亀岡市東本梅町赤熊 渓流瀑 2m 2.67
(2)無名瀑15 京都府亀岡市東本梅町赤熊 斜瀑 3m 2.67
(3)無名瀑14 京都府亀岡市東本梅町赤熊 斜瀑 5m 2.83
(4)無名瀑13 京都府亀岡市東本梅町赤熊 斜瀑 5m 2.83
(5)無名瀑12 京都府亀岡市東本梅町赤熊 斜瀑 5m 2.83
(6)音羽の滝 京都府亀岡市東本梅町赤熊 斜瀑 12m 3.53
(7)無名瀑10 京都府亀岡市東本梅町赤熊 斜瀑 5m 3.27
(8)無名瀑9 京都府亀岡市東本梅町赤熊 直瀑 5m 3.37
(9)無名瀑8 京都府亀岡市東本梅町赤熊 斜瀑 3m 2.67
(10)無名瀑7 京都府亀岡市東本梅町赤熊 斜瀑 3m 2.67
(11)無名瀑6 京都府亀岡市東本梅町赤熊 斜瀑 2m 2.67
(12)無名瀑5 京都府亀岡市東本梅町赤熊 渓流瀑 2m 2.67
(13)無名瀑4 京都府亀岡市東本梅町赤熊 斜瀑 2m 2.67
(14)無名瀑3 京都府亀岡市東本梅町赤熊 段瀑 5m 2.83
(15)無名瀑2 京都府亀岡市東本梅町赤熊 段瀑 5m 2.83
(16)無名瀑1 京都府亀岡市東本梅町赤熊 渓流瀑 6m 2.83

ほかの地域にある同名の滝(1件)
(9)西山谷/無名瀑9 兵庫県神戸市灘区六甲山町 斜瀑 4m 2.77