嘉見滝 (かみだき)

嘉見滝

概要

嘉見滝は、徳島県三好市西部を流れる伊予川(吉野川支流)に懸かる落差45mの分岐瀑である。相川橋北詰から100m程度の場所の路肩に「史跡 寺野源左衛門 青木藤太郎神社」と書かれた木製の案内板が立つ。その脇に沢に下りる道が通じ、数分とかからずに銅山川の岩盤地帯に出る。左手に落差5m程度の無名の滝を横目に、さらに岩盤の上を下流方面に200m程度進むと木々の間に案内板が立つ。小さな沢があり、その上流にかかるのが嘉見滝がある。

基本情報

所在地徳島県三好市山城町寺野
水系銅山川/吉野川
滝型式分岐瀑
落差45m
GIGAマップル四国28C6  ※2014年版以前  /四国27B4  ※2015年版以降
緯度・経度緯度:33.969181/経度:133.744222  地図

アクセス(アプローチ)

徳島県三好市西部の国道32号線から分岐する国道319号線を2.5lkm程度進んだ場所の相川橋を渡って右折し100m程度が降下場所。岩盤地帯を下流側に歩き、再び、登山道に入ると案内板が立つ。

参考文献

  • 『日本滝名鑑(No.3408)』

評価

総合評価形状美個性的規 模水 質迫 力体 力技術力案 内整 備駐車場
1.872313123112

    訪問歴(1回)

    同じ市区町村(徳島県三好市)の滝(18件)

    御来光の滝井川町直瀑 50m※2.87 ○ ○
    八枚なべら三野町段瀑 30m※3.04 ○ ○
    金剛の滝三野町加茂野宮直瀑 25m※3.04 ○ ○
    龍頭の滝三野町加茂野宮直瀑 14m※3.39 ○ ○
    由賀の滝山城町光兼段瀑 75m※2.87 ○ ○
    無名瀑山城町寺野斜瀑 5m2.34 ○ ○
    無名瀑山城町小川谷段瀑 5m2.34 ○ ○
    桧の滝山城町新学段瀑 37m※2.87 ○ ○
    半田滝山城町頼広斜瀑※2.20 ○ ○
    タビノハナ西祖谷山段瀑 80m※2.87
    大釜の滝西祖谷山村直瀑 5m※3.04 ○ ○
    琵琶の滝西祖谷山村分岐瀑 30m※3.04 ○ ○
    一の轟池田町松尾 ※2.87
    三の轟池田町松尾 20m※2.87
    二の轟池田町松尾 ※2.87
    下轟東祖谷山西山直瀑 2m※2.87
    中轟東祖谷山西山直瀑 18m※2.87
    白糸の滝東祖谷山大枝直瀑 15m※2.87
    (最終更新日:2018-09-23 13:43:23)