峨瓏峡/白糸二段の滝

概要
峨瓏峡は、秋田県藤里町東部を流れる藤琴川沿いの町営スキー場の反対側に延びる渓谷。白糸二段の滝は、峨瓏峡に懸かる落差26mの段瀑である。
基本情報
よみしらいとにだんのたき
滝群別称峨瓏峡(がろうきょう)
滝型式段瀑
落差
26m
所在地秋田県山本郡藤里町藤琴
水系藤琴川/米代川
マップル東北86B3  ※2015年版以降
緯度/経度
緯度:40.319487
/
経度:140.298292
評価:3.10
形状美
3
個性的
3
規 模
3
水 質
3
水 量
3
体 力
0
技術力
0
案 内
0
整 備
0
駐車場
0
参考文献
  • 『日本滝名鑑(No.351)』
同じ滝群の滝(峨瓏峡) (3件)
峨瓏大滝 秋田県山本郡藤里町藤琴○ 直瀑 40m 3.53
白糸二段の滝 秋田県山本郡藤里町藤琴○ 段瀑 26m 3.10
二の滝 秋田県山本郡藤里町藤琴 斜瀑 5m 3.10
同じ市区町村(秋田県山本郡藤里町)の滝 (7件)
一通滝 秋田県山本郡藤里町太良○ 段瀑 18m 2.83
幻の滝 秋田県山本郡藤里町太良 150m 3.10
銚子の滝 秋田県山本郡藤里町藤琴○ 直瀑 18m 2.77
湯ノ沢滝 秋田県山本郡藤里町藤琴滝の沢 15m 3.10
粕毛川三蓋滝 秋田県山本郡藤里町粕毛 段瀑 20m 3.10
四十八滝 秋田県山本郡藤里町粕毛○ 3.10
素波里不動滝 秋田県山本郡藤里町粕毛上畑○ 直瀑 30m 3.10