不動明王の滝
撮影記録
不動明王の滝
2019年11月10日撮影
概要
不動明王の滝は、岐阜県多治見市北部の小名田町に懸かる落差5mの直瀑である。多治見市北部を通る県道381号(多治見八百津線)沿いの「小名田不動瀧入口」と大きく案内板が立っている。それに従って北上すること400m程度で行き止まり。その先に滝への遊歩道が通じている。下流の小滝を経由して遊歩道を歩くこと5分で小屋が現れる。その奥に不動明王が祀られ、その裏の岩盤に滝が懸かっている。降水の少ない時期の訪問であったため、水量はかなり少なかった。
基本情報
よみふどうみょうおうのたき
別称小名田不動滝
滝型式直瀑
落差
5m
所在地岐阜県多治見市小名田町大石原
水系木曽川 (久々利川/木曽川)
マップル中部66G5  ※2015年版以降
緯度/経度
緯度:35.37710601040147
/
経度:137.125985
評価:2.50  ※5.00点満点
形状美
2
個性的
3
規 模
2
水 質
3
水 量
2
体 力
2
技術力
1
案 内
4
整 備
3
駐車場
3
参考文献
  • 『日本滝名鑑(No.1786)』
訪問歴(1回)
岐阜県多治見市の滝 (5件)
深山不動滝 岐阜県多治見市笠原町音羽○ 直瀑 7m 2.93
古虎渓公園/天女滝 岐阜県多治見市市之倉町○ 直瀑 10m 2.33
古虎渓公園/三ツ滝 岐阜県多治見市市之倉町○ 段瀑 8m 2.93
不動明王の滝 岐阜県多治見市小名田町大石原○ 直瀑 5m 2.50
百尋の滝 岐阜県多治見市諏訪町神田○ 分岐瀑 30m 3.20