芦屋ロックガーデン/奥高座の滝

概要
芦屋ロックガーデンは、兵庫県芦屋市と神戸市東灘区の六甲山中に存在する岩場で日本のロック・クライミングの発祥地として知られている。奥高座の滝は、芦屋市を流れる高座川に懸かる落差30mの分岐瀑である。

基本情報
よみあしやろっくがーでん・おくこうざのたき
滝型式分岐瀑
落差
30m
所在地兵庫県芦屋市奥山
山域六甲山(931m)
水系高座川/芦屋川
マップル関西59G3  ※2015年版以降
緯度・経度
緯度:34.750669/経度:135.28235

評価:3.63
形状 個性 規模 水質 水量 体力 技術 案内 整備 駐車
4 4 3 3 3 0 0 0 0 0
  • 体 力:高座滝から1km上流

参考文献
  • 『日本滝名鑑(No.2353)』

同じグループの滝(芦屋ロックガーデン) (3件)
奥高座の滝 兵庫県芦屋市奥山 分岐瀑 30m 3.63
高座の滝 兵庫県芦屋市奥山 分岐瀑 10m 3.37
中ノ滝 兵庫県芦屋市奥山 直瀑 3m 2.77

同じ市区町村(兵庫県芦屋市)の滝 (3件)
滝谷滝 兵庫県芦屋市奥山 3.10
椿谷滝 兵庫県芦屋市奥山 3.10
弁天滝 兵庫県芦屋市奥山 分岐瀑 15m 3.10