妙法の滝
撮影記録
妙法の滝
2018年05月12日撮影
概要
妙法の滝は、和歌山県海南市を流れる幡川支流の左沢に懸かる落差8mの直瀑である。幡川の住宅地を抜けた先のみかん畑の脇に続く登山道で牡牛の滝に向かう途中に分岐があるが、その先は藪に覆われ腰を屈めて進む箇所もある。少々難のある道だ。25分程度で滝の前に到着する。水量は少ないが二条に分かれて落ちる姿が印象的な滝だ。
基本情報
よみみょうほうのたき
別称牝牛の滝
滝型式直瀑
落差
8m
所在地和歌山県海南市幡川
水系左沢/幡川/日方川
マップル関西86E5  ※2015年版以降
緯度/経度
緯度:34.141823
/
経度:135.241721
アプローチ
和歌山県海南市の国道370号線と阪和自動車道が交差する場所にあるローソンの脇の細道を南へ住宅地の間を進む。禅林寺の脇をすり抜けてさらに1km程度進むと行き止まりとなり、そこから25分程度登山道を歩くと滝。
評価:2.93
形状美
3
個性的
3
規 模
2
水 質
4
水 量
2
体 力
3
技術力
3
案 内
1
整 備
1
駐車場
2
  • 駐車場:登山道入口から500m程度下の広めの路肩
参考文献
  • 『日本滝名鑑(No.2786)』
訪問歴(1回)
同じ市区町村(和歌山県海南市)の滝 (4件)
裏見の滝 和歌山県海南市下津町橘本○ 直瀑 20m 3.20
牡牛の滝 和歌山県海南市幡川○ 直瀑 15m 2.93
妙法の滝 和歌山県海南市幡川○ 直瀑 8m 2.93
不老の滝 和歌山県海南市孟子○ 直瀑 8m 2.50
ほかの地域にある同名の滝(1件)
鳳来寺/妙法の滝 愛知県新城市門谷 段瀑 30m 3.10