御堂の滝
撮影記録
概要
御堂の滝は、山形県酒田市東部を流れる田沢川支流の楯山川の枝沢(滝の脇御沢)に懸かる落差30mの分岐瀑である。
基本情報
よみおどうのたき
滝型式分岐瀑
落差
30m
所在地山形県酒田市升田
水系最上川 (滝の脇御沢/楯山川/田沢川/相沢川/最上川)
マップル東北64E6
緯度/経度
緯度:38.872489
/
経度:140.067778
評価:2.93  ※5.00点満点
形状美
3
個性的
3
規 模
3
水 質
3
水 量
2
体 力
-
技術力
-
案 内
-
整 備
-
駐車場
-
参考文献
  • 『日本滝名鑑(No.485)』
山形県酒田市の滝 (13件)
不動滝 山形県酒田市下黒川○ 分岐瀑 20m 3.37
白糸の滝 山形県酒田市中野俣○ 分岐瀑 40m 4.07
洞吹の滝 山形県酒田市八幡町○ 直瀑 20m 3.10
和滝 山形県酒田市八幡町○ 分岐瀑 15m 3.37
夫婦滝/舅滝 山形県酒田市八幡町○ 分岐瀑 35m 3.37
夫婦滝/姑滝 山形県酒田市八幡町○ 段瀑 25m 3.37
十二滝 山形県酒田市北俣○ 段瀑 100m 3.37
慈光滝 山形県酒田市北青沢○ 直瀑 6m 3.03
御堂の滝 山形県酒田市升田○ 分岐瀑 30m 2.93
三階滝 山形県酒田市升田○ 段瀑 50m 3.10
玉簾の滝 山形県酒田市升田○ 直瀑 63m 3.53
マタフリ滝 山形県酒田市升田 段瀑 100m 3.10
赤滝 山形県酒田市山元 3.10