たろし滝

概要
たろし滝は岩手県花巻市北部を流れる葛丸川沿いに懸かる落差13mの直瀑である。「たろし」とはつららの意。古語の垂氷(たるひ)が訛ったもので、冬季の氷柱の形が滝に似ていることから「たろし滝」の呼び名がついたと言われる。氷柱は高さ13m。太さは昭和53年に8mを記録した。
基本情報
よみたろしたき
滝型式直瀑
落差
13m
所在地岩手県花巻市石鳥谷町
水系葛丸川/北上川
マップル東北74B1  ※2015年版以降
緯度・経度
緯度:39.506604/経度:141.064167
アプローチ
岩手県花巻市の東北自動車道「花巻IC」から北に6km程度の場所に流れる葛丸川に沿って一般道を西進し、葛丸ダムの1km程度手前の場所。
評価:2.83
形状美
2
個性的
3
規 模
3
水 質
3
水 量
3
体 力
0
技術力
0
案 内
0
整 備
0
駐車場
0
参考文献
  • 『日本滝名鑑(No.247)』
  • 『日本の滝200選』『岩手の滝』
同じ市区町村(岩手県花巻市)の滝 (23件)
オオヘンジョウの滝 岩手県花巻市豊沢 分岐瀑 35m 3.10
一の滝 岩手県花巻市石鳥谷町 直瀑 6m 3.03
奥久名滝 岩手県花巻市石鳥谷町 分岐瀑 30m 3.37
音倉の滝 岩手県花巻市石鳥谷町大瀬川 3.10
嫁が淵 岩手県花巻市大迫町内川目 5m 3.10
釜淵の滝 岩手県花巻市 斜瀑 8m 2.77
魚止め滝 岩手県花巻市大迫 斜瀑 4m 3.27
五両の滝 岩手県花巻市石鳥谷町大瀬川 3.10
黒滝 岩手県花巻市石鳥谷町大瀬川 3.10
七折の滝 岩手県花巻市大迫 段瀑 35m 4.67
緒ヶ瀬滝 岩手県花巻市 分岐瀑 17m 2.93
小空の滝 岩手県花巻市豊沢 段瀑 60m 3.10
小檜沢の滝 岩手県花巻市石鳥谷町 直瀑 4m 2.77
清廉の滝 岩手県花巻市大迫 分岐瀑 10m 2.67
(1)西又沢/七曲滝 岩手県花巻市太田 3.10
(2)西又沢/女滝 岩手県花巻市太田 10m 3.10
(3)西又沢/男滝 岩手県花巻市太田 20m 3.10
赤石滝 岩手県花巻市豊沢 3.10
大空の滝 岩手県花巻市豊沢 段瀑 83m 3.27
笛貫の滝 岩手県花巻市大迫 伏流瀑 10m 3.27
天狗滝 岩手県花巻市湯口 段瀑 5m 2.33
薄衣の滝 岩手県花巻市志戸平温泉 直瀑 20m 2.93
鳴想の滝 岩手県花巻市大迫 渓流瀑 3m 2.33