桶滝

桶滝2012年07月15日撮影

概要
桶滝は、石川県輪島市の桶滝川に懸かる落差18mの段瀑であり、国内屈指の異様な姿を持っている。その姿は、落ち口の巨岩を貫いて桶の底が抜けたかの如く水を落としている。実に特徴的な滝である。

基本情報
よみおけたき
別称七瀬滝
滝型式段瀑
落差18m
所在地石川県輪島市大沢町
水系桶滝川
マップル中部105C5  ※2015年版以降
緯度・経度緯度:37.370623/経度:136.809264地図

アプローチ(アクセス)
石川県輪島市中心部から県道38号線を西に10km程度。大沢町の手前で左折し桶滝川に沿って1km程度南下する。案内板あり。

評価:4.50
形状 個性 規模 水質 水量 体力 技術 案内 整備 駐車
5 5 3 4 4 2 1 4 3 3
  • 体 力:徒歩2分

参考文献
  • 『日本滝名鑑(No.1552)』
  • 『日本の滝◆

2012年07月15日の滝めぐり

訪問歴(1回)

同じ市区町村(石川県輪島市)の滝 (4件)
桜滝/男滝 石川県輪島市門前町 段瀑 45m 3.37
桜滝/女滝 石川県輪島市門前町 段瀑 24m 3.10
男女滝/男滝 石川県輪島市小町 段瀑 30m 2.67
男女滝/女滝 石川県輪島市小町 段瀑 50m 3.63

ほかの地域にある同名の滝(1件)
黒石谷/桶滝 奈良県吉野郡川上村入之波黒石 渓流瀑 6m 3.10