小鹿野不動滝

ニュース

掲載日:2019年04月20日
分 類:通行止め
内 容:滝から300m程度手前の林道に歩道面崩落箇所があり車両通行不可。徒歩問題なし。

撮影記録
小鹿野不動滝
2019年04月20日撮影
概要
小鹿野不動滝は、奈良県宇陀市北西部の榛原区に懸かる落差3mの直瀑である。滝の横に不動明王を祀る堂が建ち、地元では「お不動さん」と呼ばれている。滝の周囲は塀で囲まれているが、門戸は開かれていた。民家の脇から車幅ギリギリの林道に入りコンクリート舗装された林道を進む。滝から120mの場所まで車両乗入れが可能のようだが、500m程度手前から徒歩でアプローチするのが無難。下の集落内に案内板は一切見当たらなかったが、滝から300m程度の林道で初めて「不動の滝」と標識が現れ、どれだけ歩けば滝に到着するのかという不安を払拭してくれた。なお、ここに到着するには地域の方の協力があってこそだった。
基本情報
よみおがのふどうたき
滝型式直瀑
落差
3m
所在地奈良県宇陀市榛原小鹿野
水系淀川 (室生川/宇陀川/名張川/木津川/淀川)
マップル関西77A2  ※2015年版以降
緯度/経度
緯度:34.550309
/
経度:135.945908
アプローチ
奈良県宇陀市北部の小鹿野地区の集落の奥に延びるコンクリートで舗装された細い林道を進む。普通車でも困難。滝の手前1km程度の場所から徒歩でのアプローチが無難。
公式案内文
滝の横に建つお堂には不動明王が祀られており、もとは修験者の修行の場でした。滝よりそそぐ清水は大地に潤いをあたえ、そして健康や災害よけなどいろいろな願いをかなえてくださるといわれています。歩むにつれ滝の音がどんどん近づき、お堂と滝を前にすると清い空気に心が洗われます。小鹿野では今なお信仰が深く「お不動さん」として親しまれており、毎年、3月28日には大祭行事が行われ、地域の歴史伝承と世代交流を図っています。
評価:3.03
形状美
3
個性的
4
規 模
2
水 質
3
水 量
2
体 力
3
技術力
2
案 内
2
整 備
3
駐車場
2
訪問歴(1回)
同じ市区町村(奈良県宇陀市)の滝 (29件)
弘法の滝 奈良県宇陀市室生○ 分岐瀑 5m 2.77
龍の滝 奈良県宇陀市室生○ 斜瀑 15m 3.30
青葉滝 奈良県宇陀市室生下笠間○ 分岐瀑 10m 3.37
熊ヶ滝 奈良県宇陀市室生下田口○ 斜瀑 10m 3.20
布引滝 奈良県宇陀市室生下田口○ 斜瀑 25m 3.10
南松の滝 奈良県宇陀市室生下田口○ 段瀑 10m 3.47
青葉の滝 奈良県宇陀市室生三本松○ 分岐瀑 6m 2.77
鎌倉の滝 奈良県宇陀市室生三本松○ 直瀑 5m 2.93
小原の滝 奈良県宇陀市室生小原○ 段瀑 7m 2.50
西谷川の滝 奈良県宇陀市室生西谷○ 斜瀑 3m 2.33
無名瀑 奈良県宇陀市室生大野○ 斜瀑 4m 3.03
西ヶ滝 奈良県宇陀市室生瀧谷○ 段瀑 5m 2.17
奥の谷川の滝 奈良県宇陀市室生田口○ 段瀑 6m 2.87
黒岩不動滝 奈良県宇陀市室生田口○ 分流瀑 5m 2.77
音羽滝 奈良県宇陀市室生田口元上田口○ 直瀑 5m 2.93
無名瀑 奈良県宇陀市室生田口元上田口○ 段瀑 3m 1.73
倶呂滝 奈良県宇陀市室生龍口○ 直瀑 15m 3.37
竜口不動滝 奈良県宇陀市室生龍口○ 段瀑 15m 3.10
陀羅滝 奈良県宇陀市室生龍口○ 斜瀑 30m 3.20
仏の小屋滝 奈良県宇陀市榛原荷阪○ 斜瀑 5m 2.93
無名瀑 奈良県宇陀市榛原荷阪○ 斜瀑 8m 2.93
(1)龍鎮渓谷/上龍鎮滝 奈良県宇陀市榛原荷阪○ 斜瀑 5m 2.93
(2)龍鎮渓谷/比布滝 奈良県宇陀市榛原荷阪○ 渓流瀑 5m 3.20
(3)龍鎮渓谷/龍鎮滝 奈良県宇陀市榛原荷阪○ 斜瀑 3m 2.87
黒滝 奈良県宇陀市榛原山辺○ 直瀑 6m 3.03
小鹿野不動滝 奈良県宇陀市榛原小鹿野○ 直瀑 3m 3.03
滝谷不動滝 奈良県宇陀市榛原内牧○ 段瀑 10m 3.20
鼓ヶ滝 奈良県宇陀市兎田野宇賀志○ 渓流瀑 5m 2.50
黒滝 奈良県宇陀市兎田野東郷○ 分岐瀑 5m 2.17