鎮西の大滝

鎮西の大滝2016年05月28日撮影

概要
鎮西の大滝は、長野県下條村南西部に聳える汗馬山(1255m)に源を発する南の沢川本流に懸かる落差10mの直瀑である。林道沿いの入口から1分程度緩やかな斜面を進めば豪快に落ちる滝が目に飛び込む。崩壊した観瀑台らしきコンクリート塊の上から滝までは50m程度。そこから沢を渡って岩場を進めば滝壺にたどり着く。滝壺から見る滝は怖いぐらいの迫力だ。この滝の下流に小滝が懸かる。

基本情報
よみちんぜいのおおたき
滝型式直瀑
落差10m
所在地長野県下伊那郡下條村鎮西
山域汗馬山(1255m)
水系南の沢川/天竜川
マップル中部69A3  ※2015年版以降
緯度・経度緯度:35.367784/経度:137.77378地図

アプローチ(アクセス)
長野県下條村中心部から国道151号線を南に2kmの場所に「鎮西の大滝・小滝→」と案内標識がある。案内に従って西に進むとその途中には「下條親水公園」があり、さらに上流に進むと滝の入口に案内板が立つ。

評価:3.53
形状 個性 規模 水質 水量 体力 技術 案内 整備 駐車
4 3 3 3 4 2 2 3 3 2
  • 整 備:長靴があると安心。

2016年05月28日の滝めぐり

訪問歴(1回)

同じ市区町村(長野県下伊那郡下條村)の滝 (2件)
相田沢不動滝 長野県下伊那郡下條村睦沢 段瀑 14m 3.10
鎮西の小滝 長野県下伊那郡下條村鎮西 直瀑 4m 2.50