迫間不動尊/中央不動尊の滝

中央不動尊の滝2016年10月29日撮影

概要
迫間不動尊は、岐阜県関市南西部の迫間山(309m)南麓に祀られ、開祖西暦823年と言われる歴史のある不動尊である。中央不動尊の滝は、迫間不動尊の境内に懸かる落差10mの段瀑である。境内の参道を進み階段を上がってすぐの中央不動尊の脇に見ることができる。滝前には石造りの橋が架かっているが三脚を立てられないほど狭い。さらに参道を進むと奥の院の滝が懸かっている。

基本情報
よみはざまふどうそん・ちゅうおうふどうそんのたき
別称不動二の滝
滝型式段瀑
落差10m
所在地岐阜県関市迫間
山域迫間山(309m)
水系迫間川/木曽川
マップル関西65H2  ※2015年版以降
緯度・経度緯度:35.431739/経度:136.941437地図

アプローチ(アクセス)
岐阜県関市南西部の迫間山山麓にあり、関市南部の県道367号線あるいは各務原市からのアクセスとなる。

評価:2.50
形状 個性 規模 水質 水量 体力 技術 案内 整備 駐車
2 3 2 3 2 2 2 5 5 5

2016年10月29日の滝めぐり

訪問歴(1回)

同じグループの滝(迫間不動尊) (2件)
(1)奥の院の滝 岐阜県関市迫間 直瀑 10m 3.03
(2)中央不動尊の滝 岐阜県関市迫間 段瀑 10m 2.50

同じ市区町村(岐阜県関市)の滝 (6件)
川浦渓谷/一之滝 岐阜県関市板取杉原 段瀑 10m 2.50
川浦渓谷/小谷の滝 岐阜県関市板取杉原 段瀑 17m 3.63
川浦渓谷/銚子滝 岐阜県関市板取杉原 直瀑 30m 3.70
川浦渓谷/二之滝 岐阜県関市板取杉原 段瀑 20m 2.50
川浦渓谷/不動の滝 岐阜県関市板取杉原 直瀑 20m 2.50
八滝ウッディランド/不動滝 岐阜県関市富之保 直瀑 14m 3.10