蹄の滝 (ひづめのたき)

蹄の滝

概要

蹄の滝は、福井県福井市中心部の東方6km程度の場所を流れる滝津川に懸かる落差8mの滝で、右岸側に斜瀑、左岸側に細い直瀑と全く特徴の異なる2つの滝で構成される。水量が多い日には3条になって流れるという。県道113号線脇に立つ案内板が目印。そこから川に下りる遊歩道を50m程度歩く。滝前は憩いの場となっておりベンチなども用意されている。訪問した日、ベンチ周辺はゴミが散乱していて残念な姿だった。

基本情報

別称竹の簾の滝
所在地福井県福井市大畑町
水系滝津川/足羽川
滝型式直瀑
落差8m
GIGAマップル中部81D3  ※2015年版以降
緯度・経度緯度:36.050279/経度:136.287611  地図

アクセス(アプローチ)

福井市街地東方6km程度の場所を通る県道113号線沿いで、永平寺町との境界から500m程度南の場所。

公式説明文

朝倉義景公が乗馬のままかけ上った時、馬蹄型の凹跡ができたと伝えられている。その後明治三十七年に至り時の知事がこの地を訪れ「蹄の滝」と命名したものである。それまでは「竹の簾の滝」と呼ばれていた。

評価

総合評価形状美個性的規 模水 質迫 力体 力技術力案 内整 備駐車場
3.023423221322

    Googleマップ

    訪問歴(1回)

    同じ市区町村(福井県福井市)の滝(10件)

    足見滝蒲生町分岐瀑 15m2.95 ○ ○
    ふんどしの滝五太子町 12m※2.87
    五太子の滝五太子町直瀑 20m3.47 ○ ○
    五太子の滝/小滝五太子町分岐瀑 3m2.55 ○ ○
    鳴瀧高田町直瀑 8m2.65 ○ ○
    瀬戸滝小和清水町 ※2.87
    大谷滝小和清水町 ※2.87
    一乗谷/一乗雌滝浄教寺町直瀑 8m3.62 ○ ○
    一乗谷/一乗滝浄教寺町分岐瀑 12m3.43 ○ ○
    児が滝千合町 ※2.87

    ほかの地域にある同名の滝(1件)

    蹄の滝島根県安来市広瀬町常願寺直瀑 3m※2.87 ○ ○
    (最終更新日:2018-07-18 20:54:10)