大瀬の滝
撮影記録
大瀬の滝
2019年07月06日撮影
概要
大瀬の滝は、兵庫県神崎町役場の北2km程度の場所にある落差10mの段瀑である。滝への道が少々分かりづらく、JR播但線「寺前駅」の北400m程度の三叉路を西に入り道なりに1km程度の三叉路を右(北)に進むと獣害対策ゲートがある。その先の林道を750mで大池。その先に広めの駐車スペースがある。沢沿いの林道を200m程度の場所、堰堤の裏側に沢に降りる斜面がある。沢沿いに50m進むとこの滝がある。滝は大きく二条に分流して落ちている。滝下からは二段に見えるが、注意してみるとその上にも小滝があり三段の滝となっている。左岸を高巻いて滝上に出てみたが、それほど見栄えのするものではなかった。
基本情報
よみおおせのたき
滝型式段瀑
落差
10m
所在地兵庫県神崎郡神河町寺前
水系市川 (小田原川/市川)
マップル関西26E5  ※2015年版以降
緯度/経度
緯度:35.077704
/
経度:134.731457
評価:2.77
形状美
3
個性的
3
規 模
2
水 質
3
水 量
2
体 力
3
技術力
2
案 内
2
整 備
2
駐車場
4
訪問歴(1回)
同じ市区町村(兵庫県神崎郡神河町)の滝 (18件)
宮野の滝/一の滝 兵庫県神崎郡神河町宮野 直瀑 8m 3.03
宮野の滝/二の滝 兵庫県神崎郡神河町宮野 分岐瀑 25m 3.10
宮野の滝/三の滝 兵庫県神崎郡神河町宮野○ 段瀑 36m 3.37
龍軍の滝 兵庫県神崎郡神河町栗○ 段瀑 15m 2.33
オウネン滝 兵庫県神崎郡神河町根宇野○ 直瀑 24m 3.37
笠形大滝 兵庫県神崎郡神河町根宇野○ 斜瀑 60m 3.53
扁妙の滝 兵庫県神崎郡神河町根宇野○ 段瀑 65m 3.70
神雷の滝 兵庫県神崎郡神河町作畑○ 段瀑 15m 3.10
大瀬の滝 兵庫県神崎郡神河町寺前○ 段瀑 10m 2.77
黒岩滝 兵庫県神崎郡神河町上小田○ 斜瀑 15m 2.77
新田不動の滝 兵庫県神崎郡神河町新田○ 分岐瀑 30m 3.37
不動の滝/雄滝 兵庫県神崎郡神河町新田○ 段瀑 25m 3.37
不動の滝/雌滝 兵庫県神崎郡神河町新田 段瀑 40m 3.63
黒滝不動の滝 兵庫県神崎郡神河町川上○ 斜瀑 7m 2.67
滝のとち滝 兵庫県神崎郡神河町川上○ 分岐瀑 30m 2.67
足尾の滝 兵庫県神崎郡神河町長谷○ 分岐瀑 30m 3.63
(1)太田池沢/太田滝 兵庫県神崎郡神河町南小田○ 段瀑 55m 3.53
(2)太田池沢/うぐいす滝 兵庫県神崎郡神河町南小田○ 段瀑 10m 2.67
ほかの地域にある同名の滝(1件)
中津川渓谷/大瀬の滝 長野県下水内郡栄村小赤沢○ 直瀑 25m 3.80