轟の滝
撮影記録
轟の滝
2007年02月24日撮影
概要
轟の滝は、佐賀県嬉野市を流れる塩田川に岩屋川内川が合流する場所の直ぐ下流に懸かる落差8mの段瀑である。滝は嬉野温泉の町外れにあり、不動明王像を挟むように2つの滝が流れ落ちている。滝壺からは鬼の洗濯板のような川床を水は流れ出ているのが印象的。遊歩道で滝の周囲を周遊できる。
基本情報
よみとどろきのたき
滝型式段瀑
落差
8m
所在地佐賀県嬉野市嬉野町
水系塩田川
マップル九州42C5  ※2015年版以降
緯度/経度
緯度:33.087966
/
経度:129.976403
アプローチ
佐賀県嬉野市の国道34号線で嬉野温泉街南の国道沿い。
評価:2.77
形状美
3
個性的
3
規 模
2
水 質
2
水 量
3
体 力
1
技術力
1
案 内
4
整 備
4
駐車場
4
参考文献
  • 『日本滝名鑑(No.3671)』
  • 『日本の滝◆
  • 『日本の滝200選』『九州の滝100の絶景(3)』『日本の原風景 滝』『日本の名景 滝(3)』
訪問歴(1回)
同じ市区町村(佐賀県嬉野市)の滝 (2件)
滝の観音 佐賀県嬉野市嬉野町○ 分岐瀑 16m 3.37
轟の滝 佐賀県嬉野市嬉野町○ 段瀑 8m 2.77
ほかの地域にある同名の滝(6件)
轟の滝(1)/新田の滝 岐阜県揖斐郡揖斐川町乙原○ 渓流瀑 3m 2.33
轟の滝(2)/とどろきの滝 岐阜県揖斐郡揖斐川町乙原○ 直瀑 6m 2.93
轟九十九滝(9)/轟の滝 徳島県海部郡海陽町平井○ 直瀑 58m 4.07
轟の滝(1)/本滝 香川県仲多度郡まんのう町山脇○ 段瀑 18m 3.37
轟の滝(2)/下の滝 香川県仲多度郡まんのう町山脇○ 直瀑 6m 2.77
轟峡/轟の滝 長崎県諫早市高来町○ 直瀑 15m 2.77