滝頭不動尊/滝頭不動滝
撮影記録
滝頭不動滝
2019年03月21日撮影
その他の写真
2019年3月21日撮影
概要
滝頭不動尊は、愛知県田原市中央部の滝頭山に祀られる不動尊で、天平20年(748年)頃開山されたと云われる。この不動尊の麓には「滝頭公園」として整備されており、親水広場や各種スポーツ施設、キャンプ場などが備わっており、憩いの場所となっている。
滝頭不動滝は、愛知県田原市にある滝頭公園の奥にある「滝頭不動尊」の最奥に懸かる落差9mの段瀑である。社殿から滝へ参道が伸び二の滝を経て約15分で滝に到着する。滝の前には小さな拝殿?が建てられ注連縄も掛けれている。滝の両側の岸壁には無数の不動尊が祀られているのが非常に印象的である。
基本情報
よみたきがしらふどうたき
滝群名滝頭不動尊(たきがしらふどうそん)
別称一の滝、源流の滝
滝型式段瀑
落差
9m
所在地愛知県田原市田原町西滝頭
水系汐川 (庄司川/清谷川/汐川)
マップル中部22F4  ※2015年版以降
緯度/経度
緯度:34.664179
/
経度:137.239838
名勝・公園滝頭公園
アプローチ
愛知県田原市役所から西に2km程度の場所。国道259号線沿いの道の駅「田原めっくんはうす」の東にある「東赤石」交差点に「滝頭公園」の標識に従い3km程度進むと公園。公園をさらに奥に進むと不動尊。手前に駐車場。
評価:2.93
形状美
3
個性的
3
規 模
3
水 質
3
水 量
2
体 力
3
技術力
2
案 内
4
整 備
3
駐車場
5
訪問歴(1回)
同じ滝群の滝(滝頭不動尊) (2件)
(1)滝頭不動滝 愛知県田原市田原町西滝頭○ 段瀑 9m 2.93
(2)二の滝 愛知県田原市田原町西滝頭○ 段瀑 12m 2.93