山崎の滝
撮影記録
山崎の滝
2019年03月02日撮影
概要
山崎の滝は、岐阜県海津市南濃町山崎の民家の奥に懸かる落差7mの滝で、人工に作られた滝である。滝前は整備されていることから、近隣の住民から親しまれていることが感じられる。斜面を登って滝口に川はない。地中に埋められた水路から水が流れ出ているようだ。滝が落ちる場所には違和感があるが、滝自体は人工で作られたような姿ではなく自然の滝に近い。
基本情報
よみやまさきのたき
別称大正滝・山崎八雲滝
滝型式人工瀑
落差
7m
所在地岐阜県海津市南濃町山崎
水系揖斐川 (山崎北谷/揖斐川)
マップル中部52C3  ※2015年版以降
緯度/経度
緯度:35.200749
/
経度:136.61177
評価:2.33  ※5.00点満点
形状美
2
個性的
3
規 模
1
水 質
3
水 量
2
体 力
1
技術力
1
案 内
1
整 備
4
駐車場
3
訪問歴(1回)
岐阜県海津市の滝 (2件)
奥条の滝 岐阜県海津市南濃町奥条○ 人工瀑 5m 2.33
山崎の滝 岐阜県海津市南濃町山崎○ 人工瀑 7m 2.33