常願寺不動滝 (じょうがんじふどうたき)

常願寺不動滝

概要

常願寺不動滝は、京都府福知山市西部の常願寺地域を流れる佐々木川支流に懸かる落差6mの段瀑である。しかし、支流脇を通る道路の縁が崩落しており、復旧工事中ということもあって滝に近づくことはできない。また、不動滝(と思われる滝)のすぐ下流は、土砂が流入した上に倒木が折り重なり下流からのアプローチも危険が伴いそうだったため自重した方が良さそうだ。

基本情報

所在地京都府福知山市常願寺
水系佐々木川/牧川/由良川
滝型式段瀑
落差7m
GIGAマップル関西21D4  ※2015年版以降
緯度・経度緯度:35.34646/経度:135.061884  地図

アクセス(アプローチ)

京都府福知山市西部の国道9号線から分岐する国道426号線に入り2km程度の場所。

評価

総合評価形状美個性的規 模水 質迫 力体 力技術力案 内整 備駐車場
2.342323211112
  • 整 備:斜面崩壊

訪問歴(1回)

同じ市区町村(京都府福知山市)の滝(11件)

観練瀑喜多分岐瀑 15m2.25 ○ ○
渋羅谷の滝上佐々木段瀑 20m3.10 ○ ○
長谷不動滝上佐々木直瀑 5m※2.89 ○ ○
清滝不動明王の滝大江町 2m※2.87
不動滝大江町 2m※2.87
滝本不動明王の滝大江町高津江段瀑 20m2.32 ○ ○
夫婦滝大江町小原田段瀑 6m3.02 ○ ○
鮎返りの滝大江町内宮渓流瀑 6m2.02 ○ ○
千丈ヶ滝大江町佛性寺分岐瀑 25m2.91 ○ ○
梅谷不動の滝梅谷斜瀑 7m1.87 ○ ○
富久貴の滝夜久野町畑分岐瀑 10m※2.89 ○ ○
(最終更新日:2018-10-24 22:32:39)