下ノ谷滝 (しものたにだき)

下ノ谷滝
2017年03月19日撮影
2007年03月11日撮影

概要

下ノ谷滝は、三重県紀宝町西部を流れる熊野川支流の下ノ谷が里に現れる場所に懸かる落差5m程度の斜瀑であり、和田滝とも呼ばれる。付近には案内はなく、整備もされていない。この地域は日本で最も雨量の多い地域。このような滝が熊野川沿いには多くある。

基本情報

別称和田滝
所在地三重県南牟婁郡紀宝町和田
水系下ノ谷/熊野川
滝型式斜瀑
落差5m
GIGAマップル関西94H5  ※~2014年版  /関西94E4  ※2015年版~
緯度・経度緯度:33.759005/経度:135.939139(国土地理院地形図)

アクセス(アプローチ)

名勝「飛雪の滝」から県道740号を東進約5分程度の場所。県道脇。

参考文献

  • 『日本滝名鑑(No.2169)』

評価

美しさ★★☆☆☆
体力★☆☆☆☆
技術★☆☆☆☆
迫力★★☆☆☆
案内★★☆☆☆
整備★★☆☆☆
駐車場★★☆☆☆
総合★★☆☆☆

Googleマップ

訪問歴(2回)

同じ市区町村(三重県南牟婁郡紀宝町)の滝(18件)

相野谷(1)/無名瀑桐原 ★★★☆☆ 関西94E3 ○
相野谷(2)/不動滝桐原直瀑 35m★★★★ 関西94E3 ○
相野谷(3)/落打滝桐原分岐瀑 30m★★★★ 関西94E3 ○
相野谷(4)/四の滝桐原斜瀑 13m★★★☆☆ 関西94E3 ○
相野谷(5)/三の滝桐原斜瀑 7m★★★☆☆ 関西94E3 ○
相野谷(6)/二の滝桐原斜瀑 15m★★★☆☆ 関西94E3 ○
相野谷(7)/一の滝桐原斜瀑 3m★★★☆☆ 関西94E3 ○
相野谷(8)/紅葉の滝桐原分岐瀑 20m★★★☆☆ 関西94E3 ○
相野谷(9)/子親の滝桐原分岐瀑 17m★★★☆☆ 関西94E3 ○
松風の滝浅里斜瀑 10m☆☆☆☆ 関西94E4 ○
飛雪の滝/二の滝浅里斜瀑 5m★★★☆☆ 関西94D4 ○
飛雪の滝/(本滝)浅里分岐瀑 30m★★★★ 関西94D4 ○
牛鬼の滝大里分岐瀑 30m★★★☆☆ 関西94E3 ○
那智郷の滝大里段瀑 10m★★★★ 関西94E4 ○
湯ノ谷(1)/布引の滝鮒田分岐瀑 70m★★★☆☆ 関西94E4 ○
湯ノ谷(2)/湯ノ谷の滝鮒田直瀑 8m★★★☆☆ 関西94E4
湯ノ谷(3)/小布引滝鮒田斜瀑 11m★★★☆☆ 関西94E4
湯ノ谷(4)/鮒田の滝鮒田段瀑 17m★★★☆☆ 関西94E4 ○