文蔵の滝 (ぶんぞうのたき)

文蔵の滝

概要

国道480号線分岐の案内板に従って2km程度。小橋を渡ったその先に「文蔵の滝」の表示がある。駐車場から2?3分で鳥居が現れるが滝は見えない。鳥居の先の岩陰に滝がある。滝壺に行くには川の中に入っていく。岩盤には氷柱が垂れ下がっている中、裸足で滝壺に向かうが、不思議と水が温かく感じる。丸くくり抜かれた岩盤の中に滝が流れ込んでいる様子。岩盤の地層も特徴的。

基本情報

所在地和歌山県伊都郡かつらぎ町東谷
水系穴伏川
滝型式直瀑
落差10m
GIGAマップル関西87F1  ※2014年版以前  /関西87D1  ※2015年版以降
緯度・経度緯度:34.34470833/経度:135.4889583  地図

アクセス(アプローチ)

データなし

評価

総合評価形状美個性的規 模水 質迫 力体 力技術力案 内整 備駐車場
2.803323232234
  • 駐車場:無料10台程度駐車可

訪問歴(1回)

同じ市区町村(和歌山県伊都郡かつらぎ町)の滝(8件)

鶴姫滝花園直瀑 10m※2.87
金剛の滝花園新子分岐瀑 20m3.67 ○ ○
赤滝花園梁瀬段瀑 10m※2.87
逆滝四郷斜瀑 35m※2.87
牛尾の滝四郷直瀑 10m※2.87
三重の滝四郷段瀑 30m※3.04 ○ ○
湯子川第一の滝新城 30m※2.87
薬師の滝東渋田段瀑 10m3.47 ○ ○