大矢田神社/無名瀑
撮影記録
無名瀑
2019年03月30日撮影
概要
大矢田神社は、岐阜県美濃市西部の天王山(538m)南麓にある国の重要文化財に指定されている神社である。孝霊天皇(第7代)の時代に創建されたと伝えられている。境内のある楓谷には国の天然記念物に指定されている「楓谷のヤマモミジ樹林」があり、その見頃は11月初旬であるという。
岐阜県美濃市の大矢田神社の本殿の奥の枝沢に懸かる落差6mの分岐瀑である。本殿脇に天王山への登山道があり、その登山道を1分程度進んだ場所で横切る沢のすぐ上流に見ることが出来る。通常は水量は少ないようで、今回の訪問では水がごく僅かに確認できる程度でしかなかった。大雨の後であれば滝らしい姿を見ることが出来るようだ。
基本情報
よみむめいばく
滝群名大矢田神社(おおやだじんじゃ)
滝型式分岐瀑
落差
6m
所在地岐阜県美濃市大矢田
山域天王山(538m)
水系長良川 (楓谷/長良川)
マップル中部71G4  ※2015年版以降
緯度/経度
緯度:35.556960537279885
/
経度:136.8691075
アプローチ
岐阜県美濃市西部の県道94号線「東端」交差点に「大矢田神社」の石柱、「大矢田もみじ谷」の案内板が立つ。3km程度北上すると「大矢田神社」の駐車場に着く。参道と石段を進み本殿の右脇から登山道に入る。
評価:2.33  ※5.00点満点
形状美
2
個性的
3
規 模
2
水 質
2
水 量
2
体 力
3
技術力
2
案 内
1
整 備
2
駐車場
5
訪問歴(1回)
同じ滝群の滝(大矢田神社) (3件)
(1)楓の滝 岐阜県美濃市大矢田○ 斜瀑 10m 2.77
(2)無名瀑 岐阜県美濃市大矢田○ 分岐瀑 6m 2.33
(3)直毘の滝 岐阜県美濃市大矢田○ 人工瀑 6m 2.50
岐阜県美濃市の滝 (9件)
権現滝 岐阜県美濃市乙狩○ 直瀑 10m 3.20
不動の滝 岐阜県美濃市須原○ 段瀑 9m 2.17
母野洞/滑滝 岐阜県美濃市須原 20m 3.10
母野洞/不動滝 岐阜県美濃市須原 30m 3.10
隠れ滝 岐阜県美濃市富野 3.10
白滝 岐阜県美濃市富野○ 斜瀑 10m 2.33
片知渓谷/かやの滝 岐阜県美濃市片知奥板山○ 直瀑 5m 3.63
片知渓谷/夫婦滝 岐阜県美濃市片知奥板山○ 斜瀑 11m 3.10
清水不動の滝 岐阜県美濃市保木脇○ 斜瀑 11m 2.93