達沢不動滝
 (福島県耶麻郡猪苗代町蚕養)
男滝
たつさわふどうたき
おだき
福島県耶麻郡猪苗代町蚕養
直瀑10m
達沢川
酸川
長瀬川
東北29H4
37.59329/140.23072地図
達沢不動滝は、福島県猪苗代町東部を流れる達沢川に懸かる二つの滝の総称であり、男滝女滝とを見ることができる。駐車場から渓流伝いに殆ど平坦な遊歩道を5分ほど遡ると滝にたどり着く。正面に見えるのがこの滝を代表する落差10mの直瀑である男滝で、幅広く幾筋もの流れとなって水を落とすのが最大の特徴だ。この右岸に見える落差12mの分岐瀑が女滝である。達沢不動滝といえば、通常、男滝を指す。
女滝
たつさわふどうたき
めだき
福島県耶麻郡猪苗代町蚕養
分岐瀑12m
達沢川
酸川
長瀬川
東北29H4
37.59310/140.22990地図
名勝「達沢不動滝」のすぐ脇(右岸)に流れ落ちている滝で、幅広く真っ直ぐに落ちる「達沢不動滝」とはまったく趣が異なる滝である。この時は水量が少なく地味な存在であったが、木々が青々とした季節で水量が多くなる頃には見事な分岐瀑になるらしい。