河原田不動滝
 (兵庫県宍粟市一宮町河原田)
七の滝
かわはらだふどうたき
7のたき
兵庫県宍粟市一宮町河原田
斜瀑8m
揖保川
関西26C2
河原田不動滝は、兵庫県宍粟市北部の高野峠東側の高野地区にあり、一の滝から七の滝まである連瀑である。
六の滝
かわはらだふどうたき
6のたき
兵庫県宍粟市一宮町河原田
直瀑8m
揖保川
関西26C2
河原田不動滝は、兵庫県宍粟市北部の高野峠東側の高野地区にあり、一の滝から七の滝まである連瀑である。
五の滝
かわはらだふどうたき
5のたき
兵庫県宍粟市一宮町河原田
斜瀑5m
揖保川
関西26D3
河原田不動滝は、兵庫県宍粟市北部の高野峠東側の高野地区にあり、一の滝から七の滝まである連瀑である。
四の滝
かわはらだふどうたき
4のたき
兵庫県宍粟市一宮町河原田
段瀑8m
揖保川
関西26C2
河原田不動滝は、兵庫県宍粟市北部の高野峠東側の高野地区にあり、一の滝から七の滝まである連瀑である。
三の滝
かわはらだふどうたき
3のたき
兵庫県宍粟市一宮町河原田
斜瀑4m
揖保川
関西26C2
河原田不動滝は、兵庫県宍粟市北部の高野峠東側の高野地区にあり、一の滝から「七の滝」まである連瀑である。
二の滝
かわはらだふどうたき
2のたき
兵庫県宍粟市一宮町河原田
斜瀑3m
揖保川
関西26C2
河原田不動滝は、兵庫県宍粟市北部の高野峠東側の高野地区にあり、一の滝から「七の滝」まである連瀑である。
一の滝
かわはらだふどうたき
1のたき
兵庫県宍粟市一宮町河原田
分岐瀑35m
揖保川
関西26C2
35.18126/134.59829地図
河原田不動滝は、兵庫県宍粟市北部の高野峠東側の高野地区にあり、一の滝から「七の滝」まである連瀑である。その最下流にあり最大規模を誇る滝が落差35mの分岐瀑「一の滝」である。高野不動の滝とも呼ばれている。一宮町にある「一宮七滝七不動」の一つである。滝の傍らには「五体明王不動」が祀られている。駐車場から滝までは参道で10分程度。この滝の左岸の急斜面に参道が伸びており二の滝以降の滝に続く。